トップページ > スリング選びの基準 > 子育てが楽しくなるスリングの選び方

子育てが楽しくなるスリングの選び方


子育ては、楽しいことだけではありません。

肩が痛くなったり腰が痛くなったり、あるいは思うように子育てをすることが

できなくなってストレスがたまってしまったりなど、色々とありますよね。

そのため、子育てグッズくらいはオシャレで可愛いものを選び、

少しでも楽しく子育てを楽しみたいものです。

 

そこでここでは、子育てが楽しくなるスリングの選び方について

ご紹介させていただきます。

 

1.安全第一

まずは安全性についてです。

どんなに可愛いスリングであっても、どんなに使いやすいスリングであっても、

その安全性に不安があるようなものでは安心して子育てをすることができませんよね。

そこでスリングを選ぶ際には、その安全性をしっかりと確認しておくようにしましょう。

 

最近では日本ベビースリング協会が規定する一定の安全基準を

満たしていることを証明するマーク、「SSマーク」がありますので、

SSマークがついているスリングを選ぶのもおすすめです。

 

そしてこういったマークももちろんいいのですが、

やはり最後はしっかりと自分の目でスリングを見て触ってみることで、

その強度や使いやすさを確認するようにしましょう。

 

2.ユニークな形のスリングで子育てを楽しもう

スリングというと、リングがついている一枚布でできたタイプのものを

想像しますよね。しかしスリングの中には、この他にも様々なタイプのものがあります。

 

例えばラップタイプのスリングです。

 

これは、5メートルほどあるとても長い布を体に巻き付けて使うタイプのスリングで、

体に巻き付けた布の中に赤ちゃんを入れて抱っこします。

普通のスリングですと単に着脱するだけですが、

ラップタイプですと体に巻き付けるという工程がありますので

スリングで赤ちゃんを抱っこすることを楽しむことができるようになりますよね。

 

またラップタイプのスリングには、対面抱っこや前向き抱っこ、

横向きの抱っこ、腰抱き、おんぶなど様々な抱っこをすることができるという

他のスリングにはない楽しみもあります。

 

3.デザインにもこだわってみよう

スリングを選ぶ際は、やはりデザインにもこだわりたいものです。

最近では、レースがあしらわれた姫系のものやサテン地で作られた

ゴージャスなもの、さらにはリバーシブルで2種類の

デザインを楽しむことができるものなど、

様々なデザインのスリングが販売されています。

 

またスリングの生地にも、しじら織やコットン素材、

シースルー素材などいろいろなものがあります。

 

毎日使うスリングであるからこそ、お気に入りのデザイン・

素材のものを選びたいですよね。

 

育児雑誌で特集が組まれる人気ブランドは?

ベビースリングのおすすめブランド一覧