20.ベッタのキャリーミーを選んだワケ

Pocket

愛用スリング(ベッタ)について購入体験談を紹介してくださるのは、『あーちゃんまま』さんです!私なりのベッタのキャリーミーに関する口コミ評価を参考にしてください♪

当サイトでは、客観的な目線からサイト運営を行っていますので、さまざまなメーカーの購入体験談を紹介しています。メーカー公式サイトでは紹介されないであろう厳しい意見もあります。

なぜ、スリングに興味を持ったれたのでしょうか?

長男を育てる時には抱っこひもを使用していたのですが、いろいろと問題がありました。その問題とは、肩と腰に負担がかかることです。特に肩に負担がかかっていつも肩こりで悩んでいました。それと私が使っていた抱っこひもは装着するときに何個もバックルを留めなければならないタイプでとても面倒で、授乳のときもいつも外さないといけなくて本当に大変でした。もっと体に負担が少なく、装着しやすいものはないかなと思っていた時にスリングの存在を知って興味を持つようになりました。

各社のスリングを比較検討したときのチェックポイントは?

スリングはお母さんの胎内のような感覚があるので、子どもが包まれていて安心するということを聞いて、興味を持ちました。また、普通の抱っこ紐は装着が面倒くさそうだなと思ったのもあり、スリングがいいのではないかなと検討を始めました。

購入前に不安を感じていたことを教えてください。

スリングを購入する際には、まず長く使えるものなのかどうかというところを比較しました。日本製のものは布もしっかりした生地を使っていると感じたので、すぐにダメになることはないだろうと感じました。
また、一番大事なのは、赤ちゃんを包むものなので、安全性が保たれているかどうかという点です。海外製でもっと安価なスリングもありましたが、その点でも、日本製でしっかりしているということは赤ちゃんを抱っこしていても安心できそうです。そこで、日本製のものという点を重視して、いくつかのスリングを比較検討しました。
また上の子が居てまだそちらも小さく、移動の際にもたもたしていられないので、装着が簡単にできるかどうかも重要なチェックポイントでした。

ベッタのキャリーミーを選んだ決め手は?

不器用なので、ちゃんと装着できるのかな?ということです。慣れてしまえば簡単だということを聞くのですが、抱っこ紐なんかはカチッとはめる金具みたいなのが付いているのに比べ、スリングの形状は一見シンプルですがうまく使えるかどうか不安はありました。
また、他社のものかもしれないのですが、スリングで死亡事故があったという話も聞いたことがあったので、その点はちょっと怖いなと思っていました。でも、ちょうど抱っこ紐でも事故があったニュースを見たところでしたので、しっかり説明書通りに使えばスリングでも問題ないのかもと思い直しました。

実際に使ってみた使用感はどうでしたか?

まず日本製ということが最重要ポイントでしたが、そのなかでも最終的にベッタのスリングを選んだのは、デザインが可愛かったことです。他には見ない可愛らしいデザインが豊富で、私の好みに合っていました。
赤ちゃんが過度に丸まらない立体裁断の「丸まり防止構造」になっているなど、赤ちゃんの安全を考えている商品かなと思ったのも、ベッタを選んだ理由としては大きかったです。

購入後に困ったこと、もう少しこう改良して欲しいなどありますか?

実際使ってみたら、やっぱり心配していたとおり使い方がなかなかわかりませんでした。でも、慣れればめちゃくちゃ使いやすくて手放せなくなりました。
赤ちゃん連れのときは、ただでさえオムツなどかさばるものが多いので、小さくたためるベッタのスリングはすごく重宝しています。
2歳まで使えるということで、0歳の下の子はもちろん、上の子もまだ小さいのでそちらをサッとと抱くにも便利です。

 

【ベッタ・キャリーミー公式通販】
▼ ▼ ▼


 

育児雑誌で特集が組まれる人気ブランドは?

ベビースリングのおすすめブランド一覧